1. アフィリエイトで20万円を得た方法

アフィリエイトで月収20万円得るために最初にやったこと:アメブロ登録

2016y12m18d_222855077-300x179 アフィリエイトで月収20万円得るために最初にやったこと:アメブロ登録

アフィリエイト初心者の主婦が迷わないように最初にアフィエイトを始める時に行うのがブログやサイト(ホームページ)をつくります。

 

初心者の場合はまずブログから始めたほうがホームページを作るよりも作業が簡単なので、ブログから始めることを推奨します。

 

ブログといっても非常にいっぱいありますが、私の元日本語教師のコンサルの先生が推奨しているのはSeesaa以外のブログだったら問題ないと言ってます。

だから私の現在のブログもシーサー以外のブログがうじゃうじゃあって管理に困るほど(笑)です。

 

またブログには有料のもの無料のものもあります。2年間アフィリエイトをやってきて、有料・無料ブログともどちらも収益に結びついているので、収益にはさほど変わりがないということが実証できています。たとえ有料だとしてもブログの年間維持費は安いので家計を圧迫するほどにはならないので心配はないです。アドセンスで3000円ほど稼げば元がとれるほど有料ブログは安いです。

 

私の先生はシーサー以外のブログをすべて作っていますが、私はその中でもチョイスしているだけで、すべてのブログを作っているわけではありません。それでもアドセンス(グーグルのクリック広告)収益やASP(広告配信会社)商品の収益があるのですから、すべてのブログを開設しなくても最低でも月20万までは稼げるというのが実証できています。

 

私のブログの種類は次の4つのみ。

メインはアメブロとはてなブログが多いです。

  1. アメブロ
  2. はてなブログ
  3. ライブドアブログ
  4. FC2

3,4のブログは実は記事を実際に書ているのではなく、アフィリエイトをやっていくうちにわかるのですが、WP(ワードプレス)でサイト(仮にAとします)をつくると同時投稿プラグインというものをつかって、このAの記事を更新するごとに自動的にライブドアやFC2ブログへ投稿してくれちゃうという技を使って時間短縮で何もせずにブログの記事量産をしています。

 

ブログ同時投稿の方法についてはこの「アフィリエイト初心者」の基礎的知識編では内容にまとまりがつかなくなるのでここでは詳しく語らないことにします。

このようにアメブロとはてなブログは、私の生活費を稼いでくれる大事な収入源の1つなのでなくてはならないものです。

 

2016y12m18d_222855077-300x179 アフィリエイトで月収20万円得るために最初にやったこと:アメブロ登録

ブログの記事を書く一連の作業内容は次のとおりです。

私のコンサルの先生がおっしゃる通りにブログやサイトを作っていく一連の作業です。

 

  1. 自分の書きたい分野の内容を決める
  2. ブログ開設
  3. ブログの設定(=カスタマイズといいます)
  4. 「ももんが」でキーワードを探す
  5. ブログに記事をひたすら書いていく
  6. ブログの読者(=PVと言います)アクセス解析を設置する
  7. ひたすら1位のサイトのキーワードを分析して記事を更新し続ける(最低100記事以上)

 

1書きたい内容を決める

 

収益のことを考えると稼げる内容のブログを書きたいと思う人が多いのではないでしょうか?

 

でも収益が覆う見込めるといわれている恋愛ものや、不動産、FX,自動車、保険、アフィリエイト関係、副業や転職、エステや美容系等に興味があればいいのですが、そうでないと長期的に書きたくなくなる。趣味や好きな仕事、好きな人との生活を続けるのと一緒です。興味がないことだと続きません。

 

ニッチであまりまだ情報が少ない内容のほうが意外と収益をみこめることも体験済みです。

自分のメインのサイトも書いている人は限られていて、しかもその道のプロの人が書いていないことが多いのでラッキーでした。

こんな感じで自分の好きな趣味や好きな仕事について詳しく書いていけるテーマを1つ決めることをお勧めします。

 

2、3ブログ開設と設定について

ブログはアメブロとはてなブログは必ず開設することをお勧めします。

 

アメブロは無料のブログです。

アメブロはブログ自体に広告を載せることを禁じられているので、記事をひたすら更新していくのみとなり、直接収益には結び付かないと思う人もいますが。

う~んこれは何とも言えませんね。

 

実際に私はアメブロからLP(ワンペラサイト)へ読者を流して商品を売って収益を上げたり、メインのホームページへ読者数(PV)を流しているので、PVが増えるほどグーグルが評価してくれるので、その分どんどんメインサイトの順位が上位トップにあがります。

 

だからアメブロは必ず作るべきブログの1つです。

またアメブロを開設する時は、アメーバキング2というサイトのデザインや読者の自動登録やいいね!を自動的にクリックしてくれる有集なソフトなので、そのソフトを使いながら収益を生み出すサイトを作っていくことをお勧めします。

 

はてなブログについては月600円を支払えば10個のブログまで作成できるのですぐれものです。

どうしてはてなブログがいいかというと、記事を書いていくとわかるのですが読者(PV)が増える日数が短時間でできるということです。

 

実際HP自体はグーグルの認知度も遅く上位に上がるの時間がかかります。それに比べはてなブログは30記事かいて1週間もすればそれなりのPVはつくので、このブログをつくってからメインサイトのHPを作っていくという方法をお勧めします。

 

ブログのほうがPVの伸び率のスピードはホームページよりもずっと早いです。つまりそれだけネット検索で上位になりやすいということ。

そのPVを次に作るメインサイトに流していくという方法で収益をアップさせていくのが私がアフィリエイトのコンサルで最初に教えていただいた大切なポイントです。

 

2016y12m18d_222855077-300x179 アフィリエイトで月収20万円得るために最初にやったこと:アメブロ登録

4、キーワード検索

 

キーワード検索も記事を書く上で大切なことです。同じ内容の記事を書くにしても情報を探している人が何のキーワードで情報を探しているか?

 

これを知らないで、まったく検索されないキーワードで記事を書いていても誰にも読んでもらえないブログなってしまします=収益がないブログ。

 

だからキーワード検索ですぐに読者が必要としているキーワードをしるために私はあえて有料のソフトで調べることをお勧めします。時間短縮にもなるので。

美容と同じで少しの自己投資は必要です。

 

 

詳しい作業内容は先生のコンサルを受けると詳しく親身にみっちりと教えてくださいました。

ただ今はコンサル生も多くなってしまい、また問合せ内容が尋常でなかったり、まともな人物の問い合わせでないことも多いため誰でもコンサル生になれた2年とは状況が変わってしまいました。

 

今は私たちコンサル生の承認と紹介が必要になっています。ペラサイトという「1つの商品を売るためのサイト」を作りながらアフィリエイト初心者の主婦でもどのように作業をしていけばいいのかことこまかにできるマニュアルもサポートもついてます。

 

このペラサイトでサイト作りの一連の作業を学んでいけば、アフィリエイトで収入アップのサイトや収入が見込めるサイトを作っていくノウハウを1から学ぶことができるので、初心者にはおすすめしています。

アフィリエイトで20万円を得た方法の最近記事

  1. アフィリエイト歴2年半の月収20万円の収入報告:2018年5月9日はまずまずの稼ぎ!

  2. アフィリエイトで20万円の収入報告できるようになるまで:個別指導の概要

  3. アフィリエイトで20万を生み出す収入報告:LP1つで収益を得た

  4. アフィリエイト20万円:アドセンスの個別指導で1か月後に成果!

  5. 月収20万円になるために作り上げたブログやサイトは何をつかっているのか?

関連記事

PAGE TOP